地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや13年。その地味で地道な生活を記録します。

夏、強制終了のお知らせ

f:id:y2_naranja:20190819210016j:plain
体重未計測。
只今本人立てこもり中。
というのも。

クーラーボックスに穴を開けられる
→ガムテープで塞ぐ
→かじって減った分のエリアから侵入して更にかじられる
→かじり木を置いて防御
→かじり木を軽々とどける
→かじり木に350ml缶を置いてみる
→かじり木の空きスペース経由でクーラーボックスにまた登る

とらのときの、早死にの原因になった、落下の繰り返しが思い出された。

更に言うなら、天気予報を見る限り、向こう10日ほどは、クーラーボックスを使うまでもなく涼しく、ピンポイントで暑くなったら、以前やっていたアルミプレート+凍ったペットボトルで充分防げることが判明した。

ということで、本人の安全が最優先なので、唐突だがクーラーボックス撤去。

撤去あとには床材を敷き、回し車やトイレなどを少し広々と置けるようになり、アルミプレートも置いた。
新しい床材なので、古い床材を軽くふるって持ってきて混ぜ、ちょうどよいので奴の寝床のお掃除(フンや貯蓄した餌など)も実施。
かじる対象がなくなり、環境が大きく変化して(といっても、クーラーボックスがなくなっただけだぞ?)、環境の変化を嫌うねずみの奴は、しばし床材を掘りまくったのちに、いつもの床材の一番奥に閉じこもった。
ちょっかいをかけると、歯をむいて、指先を軽く噛む。

という訳で奴は立てこもり中。餌はあげたけど、今日はおやつ抜きな……。