地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや13年。その地味で地道な生活を記録します。

大人しくなった(当方調べ)

体重62g。変わらず。
嫌々だろうけど、ハムセレを食べている様子がある。
何とかこのペレットに慣れてくれ……。

今日は割と大人しかった。
というか、ノーモーションで手に襲いかかることが無くなった。
「ノーモーション」じゃなくなっただけで、走ってきて噛んだりする訳だけども……。

寝ていても、名前を呼ぶと、起きてきて寄ってくるようになった。
まだ自分から手に乗る確率は低いし、乗せられると人間の指にきゅっとしがみついているが、体重計に載せると、何だかぺったりと伏せの体勢になる。ここ好きなの?

ハムスターの飼育法を見ると、床材をたくさん入れてあげましょう、とあるが、今まで、例外なく、平らな場所を選んでくつろいでいる姿が見られた。回し車だったりかじり木だったりするが、平らな場所が必要らしい、というのはわかった。

今は、元々のかじり木に登ったり、テラコッタプレートにいたり、アルミプレートにいたりしたが、こたろうがかじりまくったかじり木を入れてやったら、何となく気に入ったらしい。夜中にがりがりやってたし、間をくぐったりしている。

以前、丸くなって寝ていたケース奥の角には、別荘を設置してみた。
気温が下がってきてるので、うまいこと別荘にしてくれるといいな。