地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや13年。その地味で地道な生活を記録します。

実食

f:id:y2_naranja:20190928000746j:plain
f:id:y2_naranja:20190928000749j:plain
体重63g。昨日は64gという数字も見たような……。

数日前から、ミルワームを与えてみている。
迷いもせずに捕まえてもりもり食べて、もうないのかと探してる。
一応チーズとかもあげてカルシウムを補給しているが、どんなもんだろうな。

ミルワームは、普段だったら、あげるにはもうちょっと大きくならないとな、というくらいのサイズなので、もう少し待とうかな。
ただ、待ちすぎると、次々に蛹化して大変なことになるので、もう少し脱皮してからがよいか。

りんは相変わらず、まだまだびびりで、手を差し出しても、なめるくらいで、そのまま帰ろうとするし、おやつをもらうだけもらったら、帰りたくてじたばたする。けど、帰るにはどうしたらいいかわからないし、そもそも外があまり好きではない。
ケースに戻ったら、ねぐらにダッシュで帰る。

こたろうは、帰るルートを勝手に覚えたり、鳴いて意思表示していたような変ねずみであったなあ。要らんとこばかり頭が良かった。

そういえば、ノーモーションで飛びかかってきて噛みつくのがなくなったと思っていたら、フンやごみの掃除をしていたら飛びかかってきて噛みついてきた。
はいはい、縄張り荒らされるのが嫌なのね……。
噛んだりするのも、基本的にはびびりだからなんだろうけど、かなり改善されたから、まあ、慣れてくれや。