地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

1歳10か月

体重56g。57g気味。
一応、今日で1歳10ヶ月。
あと2ヶ月で2歳(人間でいうと75歳くらいらしい)になるというのに、毛もつやつやだし、餌入れはめちゃくちゃ荒らしまくるし、回し車は爆走するし、1歳くらいの若ハムのようだ。
ミルワームをアホほどあげたのが効いたのだろうか。
でもこれから先は、ミルワームとカルシウムは、あまりあげられなくなる。
ハムスターの腎臓は乾燥地に適応していて、人間のそれと、体の比率でいうなら2倍から3倍くらいある。何度も何度も原尿を漉して、水分を循環させ、水が少なくても生きていられるようになっている。
そこに高たんぱくなミルワームを与えれば腎臓にすごく負担がかかるし、何度となく繰り返される濾過で、腎臓結石や尿道結石ができやすい。
今だけだぞ、と、本当は明日あげるチーズを2つあげ、オイルシードをあげ、ひまわりの種を3つあげ、かいこのさなぎのサプリをあげて、それでようやく人見知りが和らぐ。
もう少し思い出してもらえんもんかねえ…。指ならいくらかじってもいいからさ。
f:id:y2_naranja:20180926002305j:plain