地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや13年。その地味で地道な生活を記録します。

愛しの牛乳パックハウス

f:id:y2_naranja:20181119010028j:plain
体重計り忘れ。とくに問題はなさそう。
今は牛乳パックハウスがいとしい時期らしく、中で寝てるし、おやつを貰ったら牛乳パックハウスに帰ってゆく。
様子を見るのに開けたら鳴かれたが、嫌がってすみかを変えることもなく、ぬくぬくと暮らしている。
足のできものはなんとなく存在していて、かさぶたもできてるのだけど、それ以上悪くなる様子もない。
日曜日は餌入れのペレットをすべて捨てて、新しく砕いて入れ直す(それ以外の日は、食べた分だけ足して、残ってるかけらを割る)ので、上機嫌でペレットの粉をなめまくって、新しいペレットを頬袋にしまって去っていった。
つるつるのつやつや。
ハムスターが、みんなこんなに病気も少なく、元気で長生きな個体だったらな。
でもそうじゃないから、ひとには勧め辛いな。