地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

新聞紙導入

体重未計測。まあまあ。
衣装ケースの床がつるつるしてて、餌入れがとんでもない旅に出るのかと思って、新聞紙を敷いてみた。
大ベテランの方で、新聞紙で育てている人もいる。
うちはたんに滑り止めだけどな…。
拭き掃除ができなくなるなあ。まめに新聞紙を換えるとすると、回し車がネックになるので、あそこの対策もしなくては。今は新聞ぶち抜いてるし、その作業自体は楽勝だけど、ひんぱんだとたまらんな。
本人は、新聞紙をしきりに引っ掻いている。個体によってはびりびりにして巣材にするらしいので、こいつも床材が欲しいのかな。
あ、いや、フン喰い小僧にはさせられぬ。
うさぎとかは栄養上、有益な栄養素をリサイクルするために食糞をするが、ハムスターは、たんに入れてるだけ。栄養関係ありません。
ついでに、フェレットバイトをなめたくてひたすら伸びるねずみを撮りたかったのだけど、どうもいつもと条件が違うせいかうまくいかない。いつか撮ってやる。f:id:y2_naranja:20181110002900j:plain