読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

[今日のねずみ]
[今日のねずみのひらき]
体重35g。
もうすぐ1歳8ヶ月。
ハムスターはオスよりメスの方が平均寿命が短いのだが、体格が良くてまったり老化していった先代に比べると、当代はやはり老化が早い。
背中が曲がり、毛並みが悪くなり(ぼさぼさなのは、日々水分に五体投地してるせいもあるけど)、色がなんだか抜けてきて、涼しくなったのに活動量が落ちたままだ。
これもまた個体差。
2歳になれたらラッキーだと思っておこう。
先代は2歳4ヶ月まで生きた。

左目は相変わらず良くなくて、点眼を続けている。
さほど不自由そうではないが、先代は両目が閉じてしまったので、機能が回復できそうなところは極力治しておきたい。

ケースの横によじ登ると帰してもらえることを覚えてしまい、サプリ投与→逃亡、回収しておやつ詰め込む→逃亡、回収して点眼→やっと戻す、といった感じ。

まあ涼しくなっただけでもありがたい。23-25度をマークしているので、もうあまり積極的冷房は使わず、充分に水を吸わせたテラコッタのプレートを差し入れるだけにしている。

お正月を迎えられるかなあ。