地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

さなぎフェスティバル

さすがに暖かくなって、成長著しく、これはひとに譲らなくてはということでネットで貰い手募集。
数えてみたら120匹以上いたので、60匹ずつ譲ることにして、まず一パックは譲り先決定。
残り60匹は、蛹化が近い、かなり大きいやつらなので、早くしないとさなぎフェスティバルになってしまう。
さなぎになっても与えられるが、約一週間で羽化してしまうので(食いつきがあまりよくない)、早いとこ決めないとね。
もしくはうちでさなぎフェスティバル開催になってしまう…

餌入れ

体重67g。やせもせず太りもせず。
なぜか餌入れにしっこをするというとんでもない所業に及び、餌入れを小さい陶器製のものに変更。たまにあるんだけど、ハムスター飼いの間でも原因は未だにわからない。一説には嫌いな餌にするともいうが、ちゃんとおいしくいただいてる様子だしなあ。とりあえず様子見。
最近、回し車の下に挟まるのにはまってて、かなり無理があるはずなんだが、頭を突っ込んだり全身挟まったりしている。謎。狭いのが好きといっても、そこは狭すぎないか…?
バナナチップを切らしてしまったので買いにゆかなければ。あまり体重に影響しなかったし、曜日を決めたりして控えればよかろう。
あと床材も買わないとなんだが、雨が近いので避けないとなあ。やはりふわふわがいいらしい。
創英角ポップ隊

ちょっと数が多いかも

前買ってきた分は入り数が少なかったようだ。ほぼ消費。なので、新しく買ってきた方の半分を古い方に入れたのだが、新しい方が入り数がだいぶんあってちょっとやばい。生育スピードも早く、こないだはちょうど脱皮しているところを見た。
うちの標準よりはまだやせていて、ねずみにやるにはしばらくかかりそうなのだけど、肥育して半分誰かに譲らないと本当にまずい感じの数。
死んでしまうのはほぼ小さい個体で、脱皮できなくて死ぬのだとどこかで読んだ。しかしそれでもまだ活きのいいのがいっぱいいる…。

さなぎまつり終了

体重67g。まあ、さなぎまつりでも変更がないだけまだましか。
かじりかけた小さいペレットが5,6個トイレに転がっていた。大きいのもかじりかけがよく落ちている。ちゃんと食べろよ…。
巣材を換えて、少し固いのにしたら別荘に入らなくなったので、細かく切ったティッシュを入れてやったら、まんまと入って爆睡している。わかりづらいが右上が鼻と口。
宵の口くらいに回し車を爆走するのが趣味。明かりをつけると止めるので、そっとPCデスクの明かりのみでネットをやってる。
さなぎまつりはとりあえず終了したが、バナナチップが大好きで、目つきがマジだ。頬袋に傷がつかないよう、尖ったところを割って、かけらをちょっと人間が食べるのだが、やっぱり油で揚げた味がする。酸化しないように早めに消費しないと。あとやり過ぎ注意。
ふわふわになる床材のケアペーパーを買い忘れて、今あまりケースに入っていないのだが、それが不満らしい。次買ってこなくちゃな。
血豆皿

蛹化開始

たくさん蛹化する夢を見たと思ったら、夢の半分位の数が蛹化してた。
夢だけど、夢じゃない。
当分ねずみのおやつはこれだな…。
栄養バランス気をつけないと…。