地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや13年。その地味で地道な生活を記録します。

脱皮

常温でキャベツをあげて、生育が早くなる条件を満たしてたった2日で、だいぶ脱皮している。キャベツもすごく食べている。

これで、どれくらいで普通の大きさまで大きくなるか分からないが、りんが残したペレットもペンチで潰して粉末にして、パックの中に入れて床材兼餌に混ぜ込んだので、栄養状態はかなり良くなるはずだ。
早く大きくなれ。

多分このパックの分は、りんは食べ尽くしてしまうだろうから、来月あたり、またもうひとパック買ってきて、今度はふすまを残さず、高カロリーの餌も混ぜつつ、大きく育てておこう。