地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや13年。その地味で地道な生活を記録します。

暑さ対策

f:id:y2_naranja:20200728022502j:plain
f:id:y2_naranja:20200719113045j:plain
体重計測し忘れ。多分70g……。

時々、暑くなるようになったので、今年も去年同様に、百均のクーラーボックスをねずみ用に改造。
ガムテープ1枚でコーティング→早速破られる
4枚重ね→破られなかったが、かじっているうちに頭が入ったようで、なんかごそごそいってるなと思ったら、ねずみが入ってた。
中は濡れているので、急いで救出して、よく乾くまでキッチンペーパーとティッシュで拭きまくった。

幸い、お腹を壊したり体重が減ることはなかったが、1.5cm位の幅で突破されるなら、5mm幅くらいでたくさんスリットを入れるくらいでないと、機能しない。
あまり暑くない日が続いてるのでとりあえず保留にして、表面を完全にコーティングした反対側を出し、ケース奥にアルミプレートを入れた。

それから数日。
トイレにあまりしっこをしていない。
水は飲んでいる。
なぜかケース内にコバエが飛んでいる。

……まさか、と思って、奥に置いたアルミプレートを持ち上げたら、しっこがたまってた。お前最悪。
狭い場所で、ここにトイレを設置できないので、次善の策として、とりあえずペットシーツを切ってその場所に敷き、クーラーボックスを動かされないように徳丸本を重しに置いた。

8月が暑くなるようなら、今度こそ工作をして、絶対入れないようにしなくては。
ハムスターは、頭骨が通るところなら通れる。
以前、金網式のケージの入り口のごくわずかな隙間に頭を突っ込んで、ぬるりと通り抜けて脱走する動画を見たことがある。

飼育ケースの外に出して散歩させることにメリットがないと言われるのは、散歩させたねずみ共が、外も縄張りだと思って脱走したがり、そして実行するからだ。

5mmはきついから、8mmくらいでなんとかならんかな……。