地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

微妙なラインで

体重59g。微増。
何故だか最近、歯が刺さるか刺さらないかの微妙なラインで、指の腹をかじるようになった。
基本的に、急に噛むようになるのは不調のサインとも言うんだけど、今のところとくに変わったところはなさげ。
とはいえ、ひまわりの種や麻の実を開けられないのは、もしかしたらあごに何か異常があって割れるほど強く噛めなくなったせいではないかと思ってはいたので、そう考えると、私、ほんとは奴に喰われようとしているのことね。
喰われる訳にはいかないので、1歳半という、ハムスターにとってひとつのピークを過ぎたので、健康診断がてら動物病院に行った方がいいかもしれん。
医者の不養生で、かかりつけの病院の先生が先月日帰り入院したらしいので、お見舞いも兼ねて行ってみようか。
f:id:y2_naranja:20180606081417j:plain