読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

かじり木危うし

体重57g。昼に計ったときは58g。これは…60g超えるかもしれん…。
今までの最高値は68gだったけど、あれはある程度成長したあとに太っちゃったケースだからなあ。
生後2ヶ月。うちに来て1ヶ月超。まだまだ毛並みはつやつやの子ハムレベルだが、本人の規模感はどっしりと言うのが相応しい。
かじり木をますますかじり、普通に置いても傾いてしまうので、いよいよ買いにゆく。2つ買った方がいいのかな…。
牛乳パックハウスをかじることも覚え、がりがりしている。牛乳パックなので、かじって食べてしまっても心配はない。中でしっこしてもすぐ交換でき、手軽な巣箱として一部のハムスター飼いには愛用されている。市販の木箱とかだと、しっこしたらそのままトイレにされてしまうのだ。底を抜くことで防げるが、そこまでやるならそもそも使わなくてもよくないかと。
自分で巣を作らせ、巣箱を置かない人も多い。

さて、回し車の台をかじれることだけは気付いてくれるなよ。