読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

つやつや

[今日のねずみ]
体重40g。あんまり大きくなったように見えないのだけど、毎日見てるから増分値がゆるやかにみえるせいかも。
2つ入れてあるトイレのひとつを砂浴び用の砂にしてやったら、ぼさぼさだったのがすっかりきれいなつやつやの子ねずみになった。
もう一方も砂浴び用の砂にして、余ってる砂はアレルギー防止用のゼオライトなので、何か小さい鉢物に使おうかな。
手を入れると、しきりに周りをちょろちょろする。
そっと手に乗せて外に出しても、もうあまりびびることもなく、探検したがる。
まだはんてんの袖には入りたがらないが、たいした落ち着きっぷり。
牛乳パックを本拠地にしたようで、呼ぶと顔を出してやってくる。
どうやら色々かじりたいお年頃らしく、かじり木をがりがりやってるが、回し車はかじるのやめてね…。
多分人生初そばの実をあげてみたけど、ちゃんと受け取って、食べたあとあり。
こういう雑穀のあけかたとか、砂浴びの仕方とか、巣の作り方とか、野生種からの習性なんだろうけど、どうやって遺伝してるんだろうなあ。本来ミームに含まれるジャンルだよな。
ミルワームはまだわからないのか、うまく捕まえられない模様。