読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

フレンドリー

[今日のねずみ]
声をかけて開けたら、おずおずと顔を出してこちらにやってきたので、また小鳥の餌をちょっとあげてみた。
全部受け取って、もうないかと指をかじってみたりする。
自家繁殖でもないのに、かなり警戒心が緩んできている。
しかし念の為体重を計るのに捕獲したら、ジージー鳴きながら逃げまどって、また籠ってしまったので、明日もフレンドリーかどうかはわからない。
体重、37g。
まてまて、そんなに大きく見えないけど、普通これくらいだと20g台だぞ。
ストレスで体重が減ってないか心配だったが、むしろ2gも増えているので、安心だけど食わせすぎだろうか。小鳥の餌はちょっとしかやってないけど。
体調はあまり心配しなくてよさそうなのでとりあえずは安心。
ゴールデンだと、場合によってはこれで死んだりするので。ジャンガリアンは、余程のことがないとすぐ死んだりはしない。
トイレに床材を持ち込んで、住もうとしている形跡あり。メインは奥の左の床材の山だけど。
まあしばらくはこのまま様子見をするので、トイレの床材も除去しないで様子をみる。