地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

比較検討
1枚目は11月
まだ全然大きくならなくてやきもきしていた頃
2枚目は3月
頬袋をぱっつんぱっつんにしているせいもあるが、すっかり力士の貫禄
おやつ減らしたけど体重は減りません。
まあ、増えもしなく安定してるからいいんだけど。

そろそろ足の爪を切ってやらないと、しがみつかれた時にひじょうに痛い。
プラモデル用のちっさいニッパーでぱちぱち切るのだが、大抵途中で本人が暴れだすので、数日に分けてやったりする。
よじ登ったりはしないけれど、ケース内に手を入れると、猫がするみたいにすり寄ってきて、暗におやつを要求する。
よくここまで育ってなついたものよ。徹底的に警戒されてたのに。1ヶ月位、こもりきりで、何飼ってるかわからないような状態で。

停留睾丸が心配なので、毎日おなかをぐりぐりして確かめてはいるが、今のところは大丈夫。
このまま発症しなければよいのだが。