読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

体重、48g…。
普通のハムスターなら許容範囲だが、小僧はでっぷりまんまるになってしまった…。
えさの変更に期待するしか。
オイルシードも減らすかのう…。
気のせいか、また背中が白くなってきたような気がする。
白くなっていた部分は銀色に光るのだけど、元の色に戻っていた尻も、銀色に光っているような…。
また数日間観察。

相変わらず麻の実が一番好きで、ひまわりの種はまあまあといったところ。
無駄に貯蓄だけしないで食べるようになったので、量は調整中。
ケースの左半分、タコツボの奥にいるときは、声をかければ割とすんなり出てくるのだが、右半分の床材を積み上げた迷宮エリアは特別なのか、呼んでもなかなか出てこない。しまいに嫌がって鳴かれる。
嫌がって鳴くのはいつも通りだけど、右半分でのかたくなさは、何かあったのかと思うレベル。
まずは普通に出てこないかなあ。鳴かれるのは、もうデフォルトだと思うことにする。