読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

2015/12/03のねずみ

買い出しが完了したので、一足先にねずみ部屋大掃除。
しかしつぼ巣が不評。
ちょうどその角が貯蔵庫だったようで、両手ですくうほど雑穀がため込まれていた。
これなら、もし私が不測の事態で数日家に帰れなくても大丈夫だな…。
#それを見越してひまわりの種もあげてある

お掃除中、本人はねずみ入れに隔離。冬なので、室温がちゃんとあがってから。
本人の貯蓄も処分して、床材をふるい、使えるのは残して新しいのと混ぜ、匂いを残してやる。
家具を設置しなおし、本人を戻す。

しきりに奥に潜りたがるので、つぼ巣をどけて元のレイアウトに戻し、奥に潜れるようにしてやったら
「ギーーーーッ!!!」と、激怒する声が。
掃除されて鳴いて抗議するほど怒ったのは、お前が初めてだよ…。
しばらく落ち着かず、床材をほお袋に詰めたままそこらじゅうを歩き回る。
メインの照明を落として、しばらく置いてからおやつを存分に与え、貯蓄を戻させた。
今日は若ハム向けのえさも届いたので、しばらくかけてえさの切り替えだ…。