地味で地道な今日のねずみ

ハムスター(ここではねずみと呼称)を飼い始めてはや10年。その地味で地道な生活を記録します。

2015/11/25のねずみ

体重未計測だけど充分ずっしり。
色の比較。
一枚目は11/3、二枚目は今日撮った。
どうしてこうなった
成長期だからか?

ハムスターは、猫と同じで内手が効くので、ものを持つことができる。
普通の金網ケージだと、余裕で開けて脱走するし、金網にぶら下がって雲梯して骨折したりするので、金網ケージは好ましくないというのが獣医学のアトラスにもあったけど、それはともかく。

小僧はどうやらまだものを持つのが苦手らしく、よく見てると、餌入れの壁に押し付けたり、トイレ砂に押し付けたりしてペレットをかじっている。
おやつのチーズも、下から指で支えてやらないと落としてしまう。
チーズはたいへんにかわいらしいが、トイレ砂に突っ込むのは良くないので、どうしたものか。
個体によっては、砂が体内にたまって死んだりするケースもあるそうな。レアケースだけど。
用を足したエリアには置かないので、衛生上はあまり心配していないが、体内はどうにもならんからなあ。
f:id:y2_naranja:20151103222408j:plainf:id:y2_naranja:20151125010654j:plain